鹿児島山形屋 秋期シリーズ

date: 2016.10.14

鹿児島山形屋1号館のバスセンターだったところをショップにしていく
計画のお手伝いを山形屋工作所さんの元でさせてもらってます。
今回は、スピード感を大事にしている弊社でもなかなかついていけそうに
なくなるくらいのトップギアレベルでした・・・
この喫煙ルームは、わずか1時間でラフスケッチを描き
それがそのまま猛スピードで施工され、完成してました。
でもこういう時は、実はチームが結束して、みんなで集中して
協力するから意外といいものができたりします。
私がスケッチを描いて、それを作れるように工作所で図面化され
製作チームがバトンを受けて素早くかつ丁寧に施工される。
なかなかのチームワークだし、そこに関われることを嬉しく思いました。
1人じゃ何もできないし、与えられた役割で責任を果たすのが大事ですね。

img_4273

創立記念日

date: 2016.06.03

今日で会社設立から三年になりました。
3回目の決算が終わり、人件費やら消費税やら
経営の難しさを改めて感じてます。


法人化を決めた三年前のその頃は、いずれ法人化すればいいから
そんなに慌てる必要もないと思ってました。
しかし、ある時お客様と契約書を交わす際に、「個人事業主だとちょっとね・・・」
と言われ契約書を交わすこと自体をためらわれました。要するに信用がないってことです。
それが悔しくて悔しくて、その日に法人化を決断することになったのです。
会社にしたからといって何でそんな事に世間はこだわるのかと、その時はそれでも思ってました。
ところが法人化の案内葉書を出した直後からお祝いのメッセージなどに始まり
周囲からの扱いが変わっていくことを肌で感じました。
社会的立場という意味が少し分かった気がして
そしてそれまでの甘い考えを恥じ、しっかりした運営を心掛けようと誓いました。

今では建設業の許可も取得してより強固な体制ができつつあります。
まだまだやるべきことはたくさんありますが、創立記念のこの日には
毎年思い出してリセットしなければ・・・と考えています。

 

美しいタイル

date: 2016.04.02

鹿児島の老舗お菓子屋さんの壁面タイル
一つづつ丁寧に手作業で貼っていく・・・
気が遠くなる作業ですが
整然と並んだその陰影が美しく、見入ってしまいます。

この店舗の設計は弊社ではなく、建築設計事務所だったんですが
建築系でここまで繊細な表現をされる人に初めて出会いました。
とても刺激を受けた貴重な仕事でした。

img_1668

姶良のお店

date: 2016.03.10

イオンタウン姶良で設計をしたLa-vieさんです。
毎年この時期の店舗内装業界は嵐のようになり
人手の確保が難しく苦労してます。
うちのスタッフも1月中旬から3月まで鹿児島に行きっぱなし・・・
やっと終わりが見えてきました。

La-vieさんのお店は今回が初めてでしたが、昨年8月から
打ち合わせを重ねることで思いを理解し、イメージを具現化できたと思います。
lavie

2016 新年のご挨拶

date: 2016.01.06

新年あけましておめでとうございます。
今年は全員で宮崎八幡宮に参拝して仕事始めです。
1月〜3月が繁忙期なので、多分今日から3ヶ月休みなし・・・
みんなで頑張ります!

写真は毎年参拝に行っている実家近くの神社です。
img_0623

Antigravity YOGA

date: 2015.10.29

ボンベルタ東館にアンチグラビティヨガのための装置?やぐら?を作りました!
布にくるまってぶらさがって動き回るので1人あたり400kgの荷重x7人=2.8tもの重さに耐えるものを作れ!という難しいお題・・・これは困った・・・やばい
ということで、我々の頭脳では計算しきれず、プロの構造計算に依頼しました。鉄骨造で強度を確保すると予算は2倍・・・これは諦めるしかないのかというとこまでいきましたが、最後まで考え抜くのが我々のとりえなので最後に木造でなんとか実現可能にしました。荷重考えると大きな梁が必要なので、ものすごい圧迫感がでるかと思いましたがそうでもなく、意外と木の香りがして癒しの空間っぽいです。予定通りです(笑)

001

新入社員の赤木くんも大満足です。
002

オープンすると、こんなに優雅な感じです  BonBelta Facebookへ
12241752_857074151079443_3752382596225066471_n

最後にみんなで試乗・・・?? 
完全にグループホーム化してしまいました(笑)  上の写真とギャップありすぎ
003

BonBelta Open!

date: 2015.08.01

着工から約1ヶ月間、ついに地階リニューアルが完了。
当日は開店前からお客様の行列、テレビ取材にイベントに、盛大なオープニングで、これから宮崎中心部がどんどん活性化していく勢いを感じました。

今回我々は7区画を担当させてもらいましたが、店舗デザイン・施工以外にグラフィック的な仕事もさせてもらい、なんと川越達也シェフ監修のボンベルタオリジナルロールケーキのラベルデザインまですることに・・・実際商品として自分の考えたものが使われてると嬉しいもんですね。チラシにもしっかり出てたので、もちろん早速買ってきて美味しくいただきました。

bonbelturn
turn

その他にも、弊社スタッフ中山デザインで店内誘導サインや懸垂幕など、専門とはちょっとちがうんですけど、結構楽しい仕事でした。

IMG_8330懸垂幕

BonBelta引き渡し

date: 2015.07.23

昨日無事にボンベルタ地下のテナント引き渡し完了しました。
予定外のこともたくさん起こりましたが、きちんと引き渡しができ、ホッとしてます。

地下のテナントさんは久しぶりの改装だったので、イメージを刷新するために色々と悩みました。この写真のお茶屋さんは、従来型のちょっと和風な渋目のイメージから、もっと若いファミリー層へも訴求するために思い切って明るくポップな感じをだしてみました。かといって従来の年齢層が高めの固定客もしっかり逃さないように左側は重厚な感じで、その向こうには椅子に座ってゆっくりできるスペースも確保されています。

houkou

 

隣のレストスペース壁面には今日1日がかりでグリーンを植えました。
フェイクグリーンですが、思いつくまま適当に、しかしバランスよく付けていくのが意外と難しい。なるべく自然な下がり方になるようにしないといけないけど、子供がむしり取ったりしないかな・・・などと色々考えてしまいます。1年後もこの姿で残っていて欲しいと願ってます。

IMG_8324

飛鳥珈琲

date: 2015.07.19

ボンベルタ開店当初から入店されている、まさに老舗で地域から愛されているコーヒー屋さん「あすか」です。このお店のリニューアルを受けた時に、どのようなイメージでいくか かなり悩みました。スターバッックスやタリーズ、また最近のブルーボトルなど思い切ってそんなイメージにシフトすべきなのか。でも、誠実で人間味溢れるオーナーご夫妻と、それをこよなく愛する馴染み客が安心してくつろげる空間じゃないといけないと思いました。

お店は、アートではなくデザインなので、売れること・機能的にも優れていることとスタイリングが両立していないと意味がないと思います。アートの世界のように好きなものだけを自分の信念だけで創れるのとは違います。ただ、そんな中にもアートな物を取り入れたくて以前から気に入ってた「FUTAGAMI」のペンダントライト「明星」を使いました。このペンダントライトからイメージを膨らませ、お店のデザインを決めたといっても過言ではありません。
asuka

ご夫婦のシルエットがアンティークガラスの向こうに見える、このなんとも言えないホッとする風景を思い描いていたので、この瞬間にこれで良かったんだと確信できました。
aska-01

マンション リノベーション-03

date: 2015.07.11

いよいよ引渡し!
一時避難していた家具が戻ってきて部屋に命が吹き込まれた感じです。
リビングの壁は梁があった部分を利用して間接照明をつけました。クロスは輸入クロスならではのナチュラルで優しい色合いのものをセレクトしました。ペンダントライトは私のお気に入りの器具を取り寄せてつけたのに「ハクション大魔王」みたいなライトと、さんざんな言われようでした(笑)

リビングルーム
liv

玄関は天井を掘り込んで木目にし、壁にはセラミックタイルを貼りました。
貼り方を変えるだけでかなりイメージが変わるので割付を考える時にかなり悩みました。
玄関横のスツールはちょっとした荷物置きと靴を履く時に座れるように。この赤い張り地がまたなかなかの美しさです。この布地にしてよかったと思いました。
ent

寝室壁面の掘り込み棚。真ん中に細い照明を埋め込み調光コントローラーで明るさが変えれるようになってます。わずか5mm巾。東京の展示会で実物をみて必ず使おうと思ったLED照明でした。
このシャープなラインがたまらなく、いい感じです。   
棚

その他詳しくは後日、実績写真に掲載します。